Daily Archives: 2017.03.24

2016年三条楽音祭のワンシーン(bonobos)

【2017年9月3日開催決定!】行かなくちゃ!一日限りの無料フェス、三条楽音祭

新潟のちょっとディープで良質なカルチャーを多くの人に知ってもらいたいと思い、立ち上げたWEBマガジン「エチゴノート」。 そんなエチゴノートのライターも運営に携わる「三条楽音祭」をご紹介! 三条楽音祭は入場無料かつ県下最大規模の音楽フェス。 毎年豪華アーティストと地元を始めとする飲食・物販の出店が軒を連ね、一日限りの楽園が開催されています。 まさに「行かなきゃ損!」と言えるイベントです。 (自分で言うのもなんですが...) フェスの中身の前に、開催地のご紹介。 少し前に話題になりましたが、新潟県の長さは日本一。 なんと南北縦に330Km。えらく長いです。 そんな新潟県の中央に位置する「県央地区」。 昔から金属加工産業が栄え、ここで作られた刃物やステンレス製品は、世界中から高い評価を得ています。 燕三条地域について詳しくはこちら その三条市の中でも最も山間に位置する下田地区で毎年9月になると開催されるのが「三条楽音祭」です。 過去の出演者を振り返ってみましょう。 <2012年> ・IRIE ROOTS VIBRATION(新潟) ・サヨコとナラ ・アコースティックス&ソウルギャング ・石川道久セッション ・ROY ELLIS a.k.a Mr.Symarip <2013年> ・paradiso(新潟) ・内田コウヘイカルテット+2テツwith チエコビューティー ・アコースティックス&ソウルギャング ...