Daily Archives: 2017.02.20

10年目の豪雪JAMに行ってきました!

【祝10周年!】雪国名物フェス、豪雪JAMは冬なのに熱かった!

毎冬、十日町で開催される「十日町雪まつり」。 その最終日、雪で作られた舞台を使って繰り広げられる、日本唯一の野外雪上フェス、「豪雪JAM」に行ってきました。 2017年は節目となる10周年目。 出演アーティストは、 ・SAIRU ・SARATOGA ・YOUR SONG IS GOOD ・児玉奈央&Magical Echo Land ・三宅洋平 ・大竹重寿、元晴、小泉P克人、小林洋太、中里たかし ・切腹ピストルズ という通が喜ぶ6組。 今年は朝イチで会場に向かい、トップバッターの「三宅洋平」からトリの「竹重寿、元晴、小泉P克人、小林洋太、中里たかし」までドップリ年始の音始めを堪能してきました。 このお祭り、有料ステージと無料ステージがありまして、交互に音を出すんですが、有料無料問わず最高なグルーヴを奏でるアーティストだらけ。 全部有料でもいいじゃんと、思ったけど、これまた運営の心意気を感じますね~。 さて、各ステージのレビューを簡単に。 有料ステージ初っ端の三宅洋平(犬式、(仮)ALBATRUS)はソロで弾き語り。 相変わらず、いい声してる。 そして、ギター一本で観客を躍らせるなんて、流石。 ところどころにシニカルなメッセージと熱い想いを交えたMC、そしてなんと犬式時代の名曲をメドレーで弾き語っちゃうんだから、最高でした。   三宅洋平の歌い始めはそれこそ豪雪で、深々と降り積もりそうだったのに、ステージが終わるころにはところどころ晴れ間が出てきました。 そして、無料ステージトップバッターで2バンド目のSARATOGA登場。 長岡の青空キャンプでもおなじみ、新潟常連バンドが奏でるのは、ディジュリドゥの調べを屈強なドラムとスペイシーなシンセサイザーに乗せた人力トランス。 無料ステージの前は人だかり。踊り狂う人々はみんな笑顔。 新潟じゃ雪が降ったら野外イベントはなかなか出来ないからね。 みんな心待ちにしてたんだね、踊れる日を。なんて一人しみじみ(笑)   三バンド目は児玉奈央&Magical Echo Land。 といっても、児玉奈央さんが体調不良(インフルエンザ...)のため、メンバー(越野竜太、Sato...